CLOSE

MENU

CORPORATE

RECRUIT

一般お問い合わせ

WILLだけが未来を変える。

アリーナ・アカデミア

未来のアリーナ薬局を担う人材を育成。

アリーナ薬局の後継者、経営幹部を育成するために設立されたのが「アリーナ・アカデミア」。社長自らが講師となり、新店舗起ち上げの進め方や、必要な行政書類の知識などの実務的なことはもちろん、薬局経営を成功させる秘訣など、経営戦略や理念についてもしっかりと伝授します。対象は希望する全社員。プレゼンテーション審査に合格すれば、誰でも参加可能。いち薬剤師という立場を超えた経営者としての観点から、医療業界全体について学べます。

アリーナ・アカデミア3つのポイント。後継者を育てる。経営者の考え方、幅広い視点が身につく。早期からチャレンジできる。

ただの薬剤師では終わらせないアリーナの教育制度。

超・現場研修

アリーナは、座学よりも現場での学びを重視。現場主義を貫いた新入社員研修を展開しています。新入社員は全員最初は、アリーナの中でもっとも規模が大きい「瀬戸店」に配属され、1年間現場でOJT研修を行います。指導薬剤師はもちろん、店舗の先輩全員が先生となってフォローする体制を整えているのが、「超・現場研修」の大きな特長。いきなり現場だと不安に思う必要はありません。気づけば、圧倒的なスピードで成長している自分がいるはずです。

チームアリーナ・カウンシル

みんなで同じ方向を向いて、よりよい薬局づくりを行っていくために、定期的に「チーム・アリーナ・カウンシル」を開催。各店舗の店長をはじめ、店長候補となりうる多くの社員が出席し、日ごろの業務に関する事務連絡をはじめ、全員で共有しておきたい特殊な調剤事例の報告、システムやホスピタリティの改善提案、その他さまざまな課題などについて、積極的に意見交換を行っています。取り上げられた改善点は、すぐさま全店舗で展開。アリーナのスピーディーな進化を支える重要な場となっています。

アリーナ・セッション

アリーナでは、その他にも必要に応じて行われるさまざまな研修・勉強会があります。それらの多くは、各店舗などで随時行われるものですが、アリーナらしいフランクな勉強会のひとつが、「アリーナ・セッション」。カフェやバルなど、職場を離れた堅苦しくない雰囲気のなか、雑談・脱線いっぱいの楽しい会話を通して、アリーナらしさの核となっている「イズム」を継承する場で、仕事に対する姿勢や考え方が身につくだけでなく、人間力を高めるための学びにもつながっています。